トピックス 2006年10月号


「エムケーシー経営者だより」
リスクマネジメントシリーズ(279)
中小企業のための共済制度として「あんしん財団」に加入の勧め

 毎月会費2千円で、損害保険料より安く「あんしん」が、下記の通り得られます。ケガ等の障害になった場合、政府労災とは別に支給され、会社の方に入金されますので、民間の傷害保険とは大幅に違います。毎月の会費2千円も、損金算入できます。また、企業で安全衛生設備や防災用具を購入した場合は、助成金が出ます。更に社員が健康診断を受けた場合も、助成金が支給されます。定期健康診断料ですと、加入者1人につき2千円の補助金が支給され、独自の人間ドックの場合、負担額が大きい場合は、あんしん財団人間ドック優待契約病院ですと、更に多額の補助金が支給されます。他に、宿泊施設利用の補助金制度が利用できます。
 細かい点は、事務所の方に問い合わせされ確認し、この「あんしん財団」の加入を企業のリスクマネジメントの一環としてご活用ください。